営業担当の財務理解を高める | | Marketing Town(マーケティングタウン)
マーケティングタウン

営業担当の財務理解を高める

株式会社スマレジ にて、営業担当がクライアントについての理解を高めるための企業研修を実施しました。

また、この研修は株式会社スマレジ様側からも研修レポートが出ていますので、あわせてご覧ください。
『そこに経営者たちの悲喜交交を見た!ボードゲームで経営について学べる「マーケティングタウン」が楽しい。』

抱えていた課題・背景

・クライアントは店舗経営をしていることが多いのだが、営業担当は実際に店舗経営を行ったことがない。
・営業担当にP/L(損益計算書)の意識を行ってほしい。
・店舗経営の課題を認識してほしい。

 

受講者の感想

・営業なのでいつも「売上」ばかりを意識していたが、さまざまな数字が影響し合ってビジネスが動いていくことを体感として学べた。

・楽しく、経営者視点を得ることができた。

・初めて損益計算書を自分で作ったので、勉強になった。

 

今回の研修プログラム

⑴ 会社におけるマーケティングの位置付けと意義
⑵ Marketing Town1期分プレイ
⑶ マーケティング基礎講義
⑷ Marketing Town2期分再プレイ
⑸ 損益計算書と利益をあげるポイントについての講義
⑹ ゲーム中の自分の経営で損益計算書の作成と分析(売上高総利益率、売上高販管費率、損益分岐点売上高
⑺ ゲームプレイでみる日常業務への落とし込み
⑻ 学習レポート作成と共有

 

今回のマーケティングタウン研修で、
株式会社スマレジのサービスが多くの人に届くことを願っております!